トップページへ戻る

クラッチ・ブレーキ トップへ
  • 乾式単版電磁クラッチ/ブレーキ
  • 無励磁作動電磁クラッチ/ブレーキ
  • トルク制御クラッチ/ブレーキ
  • システムユニット
  • ツースクラッチ
  • 張力制御装置
  • 電源箱・制御機器
  • OA用電磁クラッチ
ERS/EPR専用制御器

 本制御器は、セルパックシリーズのクラッチとブレーキ及びブレーキのみを制御するための専用無接点制御器です。基本回路は、電源部・パワースイッチング部・操作制御部の3つより構成されております。
 クラッチ・ブレーキのスイッチングは、パワートランジスタを使用した無接点回路方式で、動作を確実に行わせるためクラッチは釈放時ブレーキは吸引時に、逆励磁を印加させております。また、ブレーキ用に解放電圧調整ができるようになっております。交流入力電源、クラッチ・ブレーキ及び外部信号(押し釦スイッチ、リレー接点、トランジスタ、近接リレー等)の結線を行えば動作します。


形  式

FMPR-70/24D

入力電源   AC-V  100/110、200/220
 ヒューズ容量  A  5
 クラッチ出力電圧  DC-V  24
 ブレーキ出力電圧  DC-V  1〜24±10%
 容量   W  35(クラッチ側)、35(ブレーキ側)
 定格  連続
励磁方式  クラッチ/ブレーキともコンデンサ逆励磁付
構造  鋼板製壁掛保護形
質量  Kg  3.4
塗装色  マンセル7.5BG6/1.5
(注)
1. .容量はクラッチ/ブレーキ合計容量を示します。
2. 放電回路用バリスタは接続する必要がありません。


スイッチ・可変抵抗器・ヒューズ概略配置図