響いてこそ技術 SINFONIA

お問い合わせ

特長
1. 供給量の自動制御が容易
運転中に制御器のダイヤルを回すだけで、供給量を自由自在に調節できます。また計量機、流量計、温度計および電動機の負荷などと組合せその変動を検出することにより、供給量の自動制御が簡単にできます。特に計量機と組合せて、バッチウェイマシンとして原料の配合に多く利用されています。
2 取扱い材料の範囲が広い
振動フィーダは取扱い材料の範囲が広く、微粉から大塊まで、あらゆる材料を能率よく輸送供給します。また高温材料あるいは摩耗性の大きい材料の供給に適しています。なお、輸送能力では鉄鉱石を毎時6100トンの割合で供給する大形機も製作しています。
3. 維持費が少ない
共振現象を利用しているため消費電力が少なく、きわめて経済的です。構造が簡単なため保守・点検の手間もかかりません。また振動を利用しているため、トラフ表面と輸送物の間に摩耗が少なく、長期間使用してもトラフの摩耗はわずかしかありません。
4. 特殊作業用にも最適
飛散性の粉末材料の場合には密閉構造に、また、水分の多い材料には付着防止用ライナを、高温材料には水冷ジャケットなどを容易に装備できます。ご要望により防水形、耐熱形なども製作いたします。