響いてこそ技術 SINFONIA

お問い合わせ

振動フィーダ 微粉から塊体まで自在な切出し能力、多彩な機種で対応
粉粒体プロセス設備の効率化、高精度化にともない、使用されるフィーダも、単に材料の切出し・供給を行うだけでなく、後続プロセスへの流量制御が敏速かつ広範囲に行える高性能な機種が要求されています。
シンフォニアテクノロジーでは、これら粉粒体を扱う産業界の要望に応えるため、独自の振動技術を応用した振動フィーダを製作して、すでに各方面から高い信頼をいただいています。長年の振動技術と、豊富な製作実績から生まれたシンフォニアテクノロジーの振動フィーダはプロセスの合理化と生産性向上を進めます。

振動による輸送現象を利用したシンフォニアテクノロジーの振動フィーダには、電磁振動を利用した《電磁フィーダ》、《リニアフィーダ》と、アンバランスウェイトの回転による振動を利用した《ゴムスプリングフィーダ》の3機種があります。

なお、振動フィーダを選定する場合は、取扱い材料の形状、性質、供給量をはじめ据付条件、稼動条件、ホッパの形状、工場環境などを十分に考慮する必要があります。シンフォニアテクノロジーでは、長年にわたる粉粒体処理プロセスへの納入実績と、厳しいテストに基づいて製作されるこれら豊富な機種構成により、使用条件のいかんを問わず用途・目的に応じた最適な振動フィーダを提供しています。
  • 特長
  • 機種一覧表
  • 材料別の供給能力
  • 吊下方法
  • ホッパとその取付例
  • 電磁フィーダ CF/F形

  • ゴムスプリングフィーダ RFH形

  • 耐水形電磁フィーダ WF形

小形タイプフィーダ

  • 小形電磁フィーダCF形
  • 耐水形小形電磁フィーダWCF形
  • リニアフィーダLF形