トップページへ戻る

真空機器(真空炉/真空溶解炉)の多様なバリエーション

No.18

水冷ロール鋳造装置

ロール径 φ400 駆動方式 ACサーボモータ式
回転数 ロール回転数MAX1800(1/min) 速度調整 任意可変、上下ロール同期回転可能
周速 MAX 37m/sec

システムの特長

  • 上下2ロールを設け、それぞれの表面を水冷することにより、流し込んだ溶湯を冷却し、ロール鋳造を行います。
  • 上下ロールの同期運転はもちろん、上下を異なる回転数でも運転可能で、お好みの条件での鋳造が可能です。
  • 水冷ロールは台車に搭載し、ユニット化、台車を搬送することにより溶解室からの出し入れが可能で、メンテナンス性に優れています。
水冷ロール鋳造装置(写真)

受託溶解お引き受けのご案内


ページのTopへ