トップページへ戻る

真空機器(真空炉/真空溶解炉)の多様なバリエーション

No.02

超高速溶解モールド強制撹拌付 真空溶解炉

形式 SVIF-10C 周波数 3kHz
用途 Fe系金属溶解用 真空槽構造 副室式
炉容量 10kg 鋳造方式 セラミックス鋳型式(誘導加熱式鋳型予熱装置付属、電磁撹拌凝固装置付属)
電力 150kW

システムの特長

  • 超高速溶解ができます。常温→1700℃まで 6分以内
  • 誘導加熱される黒鉛管により鋳型を予熱する装置が付属しています。
  • 予熱鋳型に収容された溶湯を、副室内の電磁撹拌機で撹拌しながら、凝固させることができます。
  • 強制撹拌凝固による結晶相の研究、複合金属の研究用として利用できます。

製品イメージ

超高速溶解モールド強制撹拌付 真空溶解炉(写真)

受託溶解お引き受けのご案内


ページのTopへ