メニュー

シンフォニアテクノロジー株式会社シンフォニアテクノロジー株式会社

農業関連機器 ICTやAI技術を活用した次世代型の農業関連機器
ようこそ農業関連機器ブースへ
一括カタログダウンロードはこちら!
  • 完全人工光型 植物工場システム 栽培環境を制御し、露地栽培やハウス栽培では難しかった安定した収穫を可能に
  • 複合環境制御システム より少ない労力で最適な光合成感環境を提供
  • 帯域分光式 光量子計 植物の生育に必要な光を計測し、生育を促進する環境の整備に貢献
  • 大葉収穫作業支援ロボット 大葉の選別から結束までロボットで自動化し、収穫作業をサポート
  • 花き鮮度維持装置 プラズマ栄養水生成装置 植物の発根、成長、延命に効果的なプラズマ栄養水を安価に生成
  • 花き鮮度維持装置 オゾン処理装置 オゾンガスを発生させる装置内に切り花をセットすることで、蒸散を適度に抑え、日持ち性を向上
  • 切り花自動搬送台車 ほ場内を自律移動し、収穫後の切り花の運搬をサポート
  • ICタグ多用途管理システム 在庫管理、設備管理、履歴管理など幅広い用途で使用できるICタグシステム
  • ワンボードコントローラ デジタル・アナログ・パルスをオールインワンで制御
  • 100MbpsのEtherCat®対応、最大16モジュール(128CH)同期収集可能な超高速処理入力ボード
  • 農業用ネットワークの構築に無線遠隔監視で設備保全に貢献

  • 熱殺菌装置

    • 養液の組成バランスを崩しません
    • 熱交換を用いた設計で省エネに貢献します
    • 栽培規模に応じた設定が可能です

    専用LED照明

    • 独自の波長分布により、生長速度向上、収量アップが望めます
  • 養液コントローラ

    • 植物の吸収/分泌によって変化する養液組成を維持します
    • 複数の単肥追肥が可能です

    環境コントローラ

    • 栽培環境を最適に制御します
    • 実証実験のノウハウを安定栽培に活かします
  • 噴霧水耕システム

    • 収量アップにより生長速度が向上します
    • 栽培棚、栽培槽を軽量化

多棟・多区画の制御

一括管理と低コスト化を実現

制御ユニット(本体)1台に、センサとIOユニットを追加するだけで最大10区画(320点出力)まで対応できます。

区画分けでも容易な管理が可能

区画を分けると、区画毎に温度・湿度などの設定ができ、それぞれ独立した制御が可能になるため、異なる作物や生育段階に合わせ、それぞれ別の制御や管理が可能です。

段階的な機能アップ

過去データの引き継ぎを可能にし、機能アップ・拡張をサポートします。計画的な投資が可能です。

潅水コントローラと連携

設定した水量、肥料濃度、施肥時間を調整し、作物に自動で水・肥料を供給するコントローラです。

データ分析による実践をサポート

環境データだけでなく、設定データ、機器の動作データ、日誌データもデータベースに蓄積され、グラフ上の表示・比較やExcelへのデータ出力により、データ分析に基づいた精密農業を実践できます。

  • AIによる画像検査でサイズ・表裏の選別と不良葉の除去

    AIによる画像処理技術応用
    豊橋技術科学大学

    カメラによる自動認識

  • 大葉を傷つけない繊細な搬送

  • プラズマ放電によるプラズマ栄養水の生成

    放電プラグは高温に強く、電極の損耗が少ないため栄養水に影響しません。

  • 小型タイプの増設

    最大16台まで連結させて1台のPCから操作できます。
    必要量、予算に合わせて適宜増設が可能です。

オゾン処理装置

  • 狭い「ほ場」内を自律移動

    無線、ジョイスティックによる操作も可能です。

  • 作業者への追従移動

    人間の歩行スピードと同程度で走行します。

  • 三次元地図作成

    三次元地図作成機能により多様な「ほ場」に対応できます。

  • 登坂・段差走行が可能

    平坦ではない「ほ場」の走行も安心です。

  • 水平維持機能

    台車が傾いても常に水槽を水平に維持しします。

  • 在庫管理から、設備管理、履歴管理まで
    幅広く対応

    リライタブル機能を備え、リース品の貸し出し管理から在庫管理、消費期限管理など、様々な用途に対応します。

  • 耐用年数の長いICタグ(RFID)を採用

    耐用年数50年のICタグを採用し、設備への埋め込みで、ライフサイクル情報・設備情報などの連携や定期点検、メンテナンス記録や履歴管理に最適です。

  • コンクリート内や水没物からの読み取りも可能

    施設や公園遊具などの耐久年数管理を可能にし、危険察知などに効果を発揮します。

  • 使用環境に合わせた周波数帯を用意

    LF帯やUHF帯など、使用環境や寿命、通信距離など、使用環境に合わせた周波数帯のICタグを用意しました。

    ICタグ(RFID)

  • あらゆる制御アプリケーション

    リレー出力、汎用絶縁入出力の他に、アナログ入出力、高速パルス入出力、通信機能(Ethernet, RS-232C, RS485)を搭載しており、簡単なON/OFF制御から、モータの位置制御、温度制御、ネットワーク構築(Modbus対応)のシステムアップを実現します。

    ※Ethernetは、米国Xerox Corp.の登録商標です。

  • ローコスト・省スペース化

    外形寸法:220mm×135mm
    1枚の基板に全ての機能を搭載しており、ユニットを追加する必要がありません。また、機器組込に適した薄型サイズにより、ローコスト化、省スペース化に貢献します。

  • ラダープログラミングツール

    開発環境として、ラダープログラミングツール(編集ソフト)をご提供しますので、貴社にてアプリの開発・編集が容易に可能です。また、通信・特殊演算用命令などのカスタム関数作成も対応致します。

  • 通信機能

    Module対応により、各社タッチパネルが接続可能です。

  • 拡張機能

    ワンボードコントローラ3枚をリモートI/Oとして増設可能です。

  • 専用コントローラ設計

    高速演算処理が必要な場合、C言語による専用プログラムを作成します。また、特定用途に専用設計したカスタム基板の設計製作も対応します。

  • 分解能16bit、20kHzの高精細A/Dコンバータを搭載
  • 1モジュールに8CH搭載し、マルチプレクサで順次A/D変換
  • サンプルホールド回路により、全CHの入力を同期化
  • 100MbpsのEtherCAT通信を採用(※1)
  • 最大16モジュール(128CH)を連結可能
  • サンプリング周期は最速50μsec(※2)
  • 1msec、500μsec、200μsec、100μsec、50μsecからモジュール単位で選択可能(※3)

  • 移動平均、1次遅れフィルタ機能あり
  • 絶縁アンプを内蔵、CH間も絶縁
  • 全温度範囲(0~55°C)で総合精度±0.1%(フルスケール)
  • 19インチラックに搭載可能

※1. 通信方式はPDO方式に対応。SDO方式は非対応

※2. EtherCATマスターとの通信周期は1msec。時間内に収集したデータをバッファリングして送信

※3. 128CH接続の場合は、最高500μsecまで。全CH50μsecサンプリングする場合は最高32CHまで

システム構成

加速度・周波数・振幅・温度を測定し、測定データをIoTゲートウェイに送信します。
工場や温室に設置された装置の温度や振動を計測できます。