響いてこそ技術 SINFONIA

お問い合わせ

リニアパーツフィーダ -Rチップ供給用-
コンパクトなボディでボウルタイプ並の供給能力。
リニアパーツフィーダーは、シンプルでコンパクトな省スペースタイプのパーツフィーダです。
シンフォニアテクノロジーのパーツハンドリング技術を十二分に活かし、ボウルタイプの1/5のスペースで同等の処理能力を発揮。1005/0603チップのような微小精密部品を高速・高精度に供給します。 小形・軽量なので持ち運びも可能です。

特長

1.省スペース・軽量タイプ
従来のボウルタイプに比べ、約1/2の省スペース化を実現。しかも供給能力は2000個/分の高速供給で、ボウルタイプに匹敵する実力です。また約15kgと軽量ですので、供給ラインに合わせた移動も簡単です。

2.ワーク落下高さを大幅ダウン
ワークの最大落下高さを約3mmに設定。ワークの損傷を大幅に軽減し、部品の信頼性を向上します。

3.搬送距離が約1/4
リニアタイプなのでワークの搬送距離が約400mmと短く、ボウルタイプに比べ約1/4になりました。短時間でスムーズに部品供給が行なえます。

ワーク図 仕様

形式 リニアパーツフィーダ(Rチップ供給用)
排出能力 2000個/分
達成率 99.9%
振動数 メイントラフ:220〜360Hz
リターントラフ:220〜360Hz
定格電流 メイントラフ:0.3A
リターントラフ:0.3A
電圧 100V
質量 約15kg
制御器 C7-03VFEFT
外形寸法図

お問い合わせ