トップページへ戻る

クラッチ・ブレーキ トップへ
  • 乾式単版電磁クラッチ/ブレーキ
  • 無励磁作動電磁クラッチ/ブレーキ
  • トルク制御クラッチ/ブレーキ
  • システムユニット
  • ツースクラッチ
  • 張力制御装置
  • 電源箱・制御機器
  • OA用電磁クラッチ
 本制御器は、材料の張力をロールの両端にセットした加重検出器で検出し、設定張力と検出張力の差がなくなるようにパウダクラッチ/ブレ−キ、ACサーボモータのトルクを自動調整する制御装置です。
 実際の設定張力に合わせる制御方式で張力制御システムで最も高精度な制御器です。また、マイコン制御、テンキー設定方式を採用しており、使いやすく、多機能な張力制御システムが実現できます。


1 マイコン制御採用で高精度制御
本制御器は16bitマイコンを使用し比例+積分制御をデジタル処理をしているため、制御誤差は最小に抑えられます。また、当社の加重検出器はロードセル方式を採用し検出誤差を最小に抑えています。
2 操作、設定が簡単
面倒なボリューム調整が一切なく、全ての設定が盤面のテンキーにて設定できます。
●ゼロ、スパンなどの初期設定、設定張力、応答ゲインなどの動作設定数値をデジタル入力でき、同様の機械での繰り返し設定ができます。
●設定張力と検出張力を別々に表示し、ライン停止時にも張力変更ができます。
3 小形、軽量
マイコン制御、スイッチング電源の採用により小形、軽量で、パネル取付け、壁取付けでも補強アングルは不要です。
4 多彩な高機能
より高度な張力制御ができる高機能をいろいろ搭載しました。
● 出力記憶を内蔵し、電源を切っても再起動時に停止前の状態からスタートできます。
● 外部張力設定はDC0〜10V入力ができます。
● 外部張力表示はDC0〜10V出力ができます。
● DC24Vの他にDC10Vアナログ出力を装備し、広範囲な制御ができます。
● 過電流保護回路を装備し、パウダ不具合時には制御器を保護します。
● チェック機能にてテスターを使わずに不具合箇所が発見できます

 PCF形自動張力制御器

形 式  PCF-120A    保護機能 過電流トリップ
入力電圧  AC100/110V又は200/220V切り替え  使用温度  0〜40℃
出力電圧 DC0〜24V 0〜6A PWM出力
DC0〜10V アナログ電圧 切り替え
保存温度  -10〜50℃
容量 144W 湿度  10〜85%RH、結露なきこと
張力設定 0〜99.9(kg)、0〜999(kg) 雰囲気  腐食ガス、塵埃のないこと(屋内仕様)
外部張力設定 DC0〜10V(8bit) 振動  0.5G以下
荷重検出入力電圧 DC0〜0.5V/定格荷重  標高  1000m以下
シーケンス
信号入力 
スタート、ストップ、減速ゲイン、手動、記憶、ロール切替 構造   鋼板製据置保護型
シーケンス
信号出力
ゼロテンション 質量 約4.2kg
外部張力出力 DC0〜10V  塗装色 パネル :P2-1007
ケース :5Y8/0.5
モニタ表示 張力表示 :0〜99.9(kg)、0〜999(kg)
出力電圧 :0〜99%
モニタ 設定内容、常時は設定張力
DATA INPUT :データ入力中点灯
BALANCE :張力異常時点灯

主な適用機種
パウダクラッチ/ブレーキ
 ヒステリシスクラッチ/ブレーキ 
ACサーボモータ
以上の全機種
データ設定項目 ・ZERO :ゼロ調整
・LEFT SPAN :左荷重検出器の
荷重設定
・RIGHT SPAN :右荷重検出器の
荷重設定
・START V :自動運転開始電圧
・START T :自動運転開始電圧の発生時間
・STOP V :自動運転停止電圧
・STOP T :自動運転停止電圧の
発生時間
・RESET V :停止時の発生電圧
・TENSION :自動張力値
・TIME :応答スピード
・GAIN :応答幅
・DEC G :ライン減速時の応答幅
・TAPER :テーパ率