若手社員が語る12事業

人から宇宙までー。シンフォニアテクノロジーには、創業から100年を超える歴史で培ってきた、多彩な12事業があります。
ここでは、事業別の特徴と、働く社員の声をご紹介します。

  • 航空宇宙

  • 大型搬送システム

  • クラッチ・ブレーキ

  • モーションシステム

  • モーションシステム(車両制御機器)

  • プリンタシステム

  • クリーン搬送機器

  • 自動車用試験装置

  • 振動機

  • パーツフィーダ

  • 産業インフラ

  • 航空宇社会インフラ宙

航空宇宙航空機・宇宙ロケット開発を支える高い技術力

社員の解説を見る

国内No.1の航空機用電源システムメーカーです。

航空宇宙機器技術部髙﨑 翔伍2017年度入社

私の所属部署

航空機・宇宙ロケット開発を支える
高い技術力

私達の航空機への挑戦は100年前に遡ります。現在では国内唯一の航空機用電源システムメーカーとして、400アイテムに及ぶ航空機用電子機器を生産しています。また、1986年に初めて打ち上げられた国産宇宙ロケットから、全ての国産ロケットに電装品を提供。わが国の宇宙開発の一翼を担っています。

私の仕事

国を支える仕事にやりがい

私は、航空宇宙機器技術部で設計を担当し、図面を描いたり、製品の仕様や試験内容を決めたりと、幅広い業務を行っています。ものづくりの司令塔として責任は大きく、製品は国を支えることに直結し、とてもやりがいを感じます。
今後は、開発品の機能検証や性能試験に携わる中で上司や先輩、他部署の方からさまざまな観点でもらったアドバイスを、私が開発品を設計するときに反映していきたいです。
仕事上で大切にしていることはコミュニケーションです。社員同士が互いに協力しながら仕事をするので、円滑に進むようにコミュニケーションをしっかり取り、信頼関係を築くよう心掛けています。

閉じる

大型搬送システム空港・港湾から倉庫まで、空港・産業用特殊車両が大活躍

社員の解説を見る

空港用地上支援車両の国内シェアは90%以上です。

搬送システム技術部池原 光介2016年度入社

私の所属部署

空港・港湾から倉庫まで、
空港・産業用特殊車両が大活躍

私達は空港で旅行者の乗り降りに使われるパッセンジャステップやスーツケースなどの荷物を航空機に搬入出するベルトローダ、各種空港用地上支援車両を生産しています。さらには、港湾、倉庫などで鉄鋼、建材、大形コンテナなどの超重量物を搬送する産業用特殊車両など、安全性と効率性を兼ね備えた大型搬送システムを生産しています。

私の仕事

目標は、安全性の高い車両の開発

私は、これらの特殊車両の電気設計を担当し、主に車両の電気部品を繋ぐワイヤーハーネスの設計や、車両制御用のプログラム作成を行っています。特に車両制御は、安全面の設計も担うため責任を強く感じますが、設計通りに制御できたときは強い達成感が得られます。
直近の目標は、電気設計を担当する新型ベルトローダに、自動ブレーキ・各種センサを用いた航空機への衝突防止機能を追加し、安全性の高い車両を開発することですね。
仕事上で大切にしているのは、作業者が見やすい図面の作成です。より良い製品づくりには関係部署との連携が重要で、お客様のご意見や現場の問題点を、設計に反映することが大切だと考えています。

閉じる

クラッチ・ブレーキ機械の回す、減速、加速、止めるを司る電磁クラッチ・ブレーキのパイオニア

社員の解説を見る

業界No.1のワイドバリエーションが自慢です。

クラッチ・ブレーキ営業部 東部グループ川村 拓也2016年度入社

私の所属部署

機械の回す、減速、加速、止めるを司る電磁クラッチ・ブレーキのパイオニア

私達はロボットやFA機器、またエレベータなどにも使用される保持・制動用の電磁ブレーキから、自動車のパワースライドドアなどの動きを制御するクラッチ・ブレーキまで幅広い製品を生産しています。また、プリンタ、複写機などの給紙機構に使われるOA機器用マイクロクラッチでは、世界No.1のシェアを誇ります。

私の仕事

やりがいは新規のお客様開拓

クラッチ・ブレーキ部門の営業として、製品の見積もりから、受注、納品、売り上げまでの流れを担っています。当部門の特徴の一つは、お客様が多岐にわたっていることです。多種多様なお客様と一緒に仕事ができる点は、当部門の面白さであり、やりがいでもありますね。
もう一つのやりがいは、新規のお客様を開拓することです。量産体制を取り生産させていただいている当部門のお客様の多くは、長年、当社の製品をご使用いただいています。そういった長くお付き合いさせていただけるお客様を、どんどん開拓していきたいです。
心掛けているのは、お客様との約束事項、納期を守ることができるように動くことです。

閉じる

モーションシステム高精度アクチュエータで、自動化、省力化、電動化を実現

社員の解説を見る

世界初、高機能自動車制振装置に、
ご期待ください!

モーションコントロール機器技術部吉田 加津也2017年度入社

私の所属部署

高精度アクチュエータで、
自動化、省力化、電動化を実現

私達は、ますます高精度化するロボットやFA機器などを、精密に動かすための駆動部として欠かせないアクチュエータを生産しています。
また、先進の自動車用制振装置や、超小形モビリティ用走行モータ、繊維機械用高速巻き取りモータなど、産業の発展に欠かせない、多彩なモーションシステムを提供しています。

私の仕事

知識を蓄え、さらに活躍していきたい

私は、主に繊維機械用モータの電磁気設計や強度設計に携わっています。電磁気や強度設計の不備があると、製品にいろいろな問題が生じてしまうため、責任が重大ですが、お客様にご満足いただける製品が完成するとやりがいを感じます。
当部門では、機械や電磁気などの知識が必要ですが、機械科出身のため、まだまだ知識が乏しいのが現状です。今後は勉強会、参考書などで知識を蓄え、仕事に活かしていきたいですね。
また、仕事をする上で、コミュニケーションを大切にしています。周囲の人達と信頼関係を構築することで、業務がスムーズに遂行でき、問題発生時も迅速に対応することができます。

閉じる

モーションシステム(車両制御機器)先進の車両制御システムで安全、快適な運行をサポート

社員の解説を見る

安全運行に欠かせない速度検出器は、
国内主要鉄道で活躍しています。

モーションコントロール機器技術部清水 開吏2017年度入社

私の所属部署

先進の車両制御システムで
安全、快適な運行をサポート

私達は大正時代から鉄道用電装品を生産しています。現在でも鉄道車両に搭載される速度検出器や、ブレーキを制御する車両用ブレーキ電装品を開発、供給しています。
また、インテリジェント化が進む建設機械向けの制御用コントローラも生産しています。長年培われた車両制御機器の技術と品質で、安全、快適な交通インフラを支えています。

私の仕事

自分が描いた図面で量産化。責任とやりがいを強く感じます

私の仕事は、製品の機能・性能・コスト・スケジュール管理などです。自分が描いた図面で量産化されるので、責任を強く感じますし、お客様の要望に沿った製品を設計し、納期通りに出荷させることができると、やりがいを感じますね。
現在、自動車用製品の小形化開発プロジェクトを担当しています。形状をイチから見直す必要があり、さらに自動車製品は厳しい環境下に置かれるため、さまざまな環境試験にも耐えるものでなければなりません。他部署と相談して課題をクリアしながら、数年後の量産化を目指しています。
仕事では、自ら積極的にコミュニケーションを図っています。疑問点があったとき、まずは自ら考え、分からなければ先輩や上司に理解できるまでアドバイスをもらっています。

閉じる

プリンタシステム最先端プリンタで広げる、プリント&ビジュアル分野の可能性

社員の解説を見る

カードゲーム機やプリントシール機向けのプリンタは、
国内トップクラスの実績です。

モーションコントロール機器技術部(プリンタシステム)西野 諒2017年度入社

私の所属部署

最先端プリンタで広げる、
プリント&ビジュアル分野の可能性

私達のプリンタシステムへの取り組みは、半世紀にわたります。この間、世界最速昇華型プリンタや最高解像度を実現した昇華型プリンタなど、先進プリンタを次々に開発。今日ではアミューズメント施設のプリントシール機やカードゲーム機、プリントサービスなどに多く採用され、人々の笑顔を写し出しています。

私の仕事

原因を突き止め、対策できたときの達成感はひとしお

私は、主に新規開発品の検証や不具合対策を行っています。不具合の対策は難題も多数ありますが、原因を突き止めて対策できたときはとても達成感があり、やりがいを感じます。
現在は、先輩に指導してもらいながら、図面変更や部品の設計を行っていますが、今後は設計のスキルを磨き、早く知識をつけて一人で設計できるようになりたいです。将来、設計で携わった製品がお客様に満足いただけるよう努力します。
仕事の上で大事にしていることは、コミュニケーションです。仕事は1人ではできません。不明点やおかしな点があったら先輩や上司にすぐに相談するなど、報連相をしっかりと行うことで、効率良く仕事ができるよう取り組んでいます。

閉じる

クリーン搬送機器世界の半導体工場で、揺るぎない信頼を集めるクリーン搬送技術

社員の解説を見る

半導体製造装置の出入口のロードポートのシェアは、
堂々、世界No.1です。

クリーン搬送機器技術部西海 佑哉2016年度入社

私の所属部署

世界の半導体工場で、揺るぎない信頼を集めるクリーン搬送技術

私達は高度なクリーン搬送技術が求められる半導体の製造・搬送工程において、独自開発のN2パージ機構を持つロードポートをはじめ、幅広い製品をラインナップし、世界のNo.1ブランドとして揺るぎない信頼を集めています。
IoT、自動運転、ビッグデータなど、高まる世界の半導体市場の期待に応えています。

私の仕事

積極的な情報収集と、事業部内の巧みな連携に努めていく

私は、ロードポートの電気配線を担当し、配線検討をパソコン上で行う新たなソフト導入も行っています。ソフト導入が今後の配線設計の礎にもなるため、責任とやりがいを感じています。
現在は、医療事業関係の仕事にも携わっています。新事業で分からないことが多いのですが、その分とても勉強になります。目標は、刻々と変わる市場の中で、新事業で確実な地盤をつくり上げることです。そのためには、先んじた製品開発が求められるので、積極的な情報収集と事業部内の巧みな連携に努めていきたいですね。
仕事では、部署内外の連携が必須です。製品を生み出す過程で困難な状況になっても、感謝の気持ちを忘れず、相手にきちんと伝えることが大切だと考えています。

閉じる

自動車用試験装置安全で環境にやさしい次世代自動車の開発にも貢献

社員の解説を見る

EV(電気自動車)/HEV(ハイブリッド車)のモーターベンチでは、
国内No.1のシェアを誇ります。

電機システム技術部 試験装置グループ野村 昌俊2013年度入社

私の所属部署

安全で環境にやさしい
次世代自動車の開発に貢献

私達は、自動車開発のプロセスで大きな役割を果たす実験装置・検証装置を生産しています。
自動車業界では、より高い環境性能が求められるEV、HEVや燃料電池自動車などの次世代自動車の普及が進められていますが、自動車用試験装置の分野で豊富な実績を持つ私達は、次世代自動車の開発を強力にサポートしています。

私の仕事

お客様のご要望にお応えすることがやりがい

私は、お客様と当社を技術的に繋ぐ架け橋であるSEとして働いています。高速回転を得意とする当社のDYベンチは、EVやHEVのモーター開発に必要不可欠な試験装置です。より良い自動車を生み出すため、自動車メーカー様が提示される熱意にあふれる仕様に応えられる装置の提案を行うことに、強いやりがいを感じます。同時に、当社がミスをすると自動車開発を遅らせ、環境負荷も減らすことができないため、強い責任も感じています。
まずは、お客様が必要とされる評価を先取りし、提案できるようになることが目標です。自動運転の達成や燃料電池の普及に必要な評価を検討するなど、評価の豊富な知識が必要ですが、当社の知見を活かしながら挑戦していきたいです。

閉じる

振動機独自の振動技術を駆使し、さまざまな材料を搬送する

社員の解説を見る

振動機は国内トップシェア。
バリエーションは世界一です。

振動機営業部樋口 千夏 2016年度入社

私の所属部署

独自の振動技術を駆使し、
さまざまな材料を搬送する

私達の振動搬送装置の歴史は、日本の振動搬送装置の歴史と言っても過言ではありません。
振動搬送装置は、食品加工から医薬・化学・鋳鍛造・鉄鋼、さらにはリサイクル施設内における部品や粉体の搬送まで、幅広い分野で活躍しています。また、高度な衛生管理が求められる現場でも振動乾燥・冷却装置や耐水形小形電磁フィーダなどが高い評価を得ています。

私の仕事

仕事の上で大切にしていることは、「相手を思いやること」

私は、小形振動機の営業を担当し、主に見積もり、お問い合わせの対応、展示会のアテンド、商社の定期訪問、商材の見直しなどを行っています。やりがいを感じるのは、お客様の困り事を解決できたときですね。どうすれば製品を多くの方に使っていただけるかを考え、業務に取り組んでいます。
現在は、製品知識を身につけることで精一杯ですが、将来的には大学時代に学んだ語学を活かして、海外をフィールドに仕事がしたいです。目標を達成するためにも、語学の勉強も日々怠らず取り組んでいます。
仕事上で大切にしていることは、相手を思いやることです。仕事は一人では成立しません。どうすれば相手のためになるか、お互いが気持ちよく仕事ができるかを考えています。

閉じる

パーツフィーダ超微小チップ部品から大形部品まで、高速で整列供給

社員の解説を見る

業界No.1の製品ラインナップを誇ります。

振動機技術部 パーツフィーダグループ川内 悠生2017年度入社

私の所属部署

超微小チップ部品から大形部品まで、
高速で整列供給

私達は独自の振動技術で、FAや食品、医薬品の生産ラインで安定した高速整列搬送を行うパーツフィーダを生産しています。
また、近年増加の一途をたどるスマートフォンやタブレットなど、エレクトロニクス機器に使われる超微小チップ部品を、画像認識によって高速で判別するスマートパーツフィーダを開発。最先端の技術で業界をリードしています。

私の仕事

目標は、さまざまな業界や市場に「DIGIVAL」を広げること

私は、パーツフィーダに搭載する圧電バルブシステム「DIGIVAL」の設計・開発を担当しています。お客様の装置構成や使用方法を把握し、最善の提案・設計・開発を行うことに難しさを感じますが、不可能だったことが実現できたときのお客様の喜ぶ姿を見るとうれしいですね。常に新しいことに挑戦できることにもやりがいを感じます。
目標は、さまざまな業界や市場へ「DIGIVAL」を広げながら、当社のパーツフィーダや関連製品の知名度を上げることです。
仕事で大切にしていることは、上司や先輩との情報共有と「報・連・相」の徹底です。まだまだ分からないことが多くあるため、上司や先輩と密に連絡を取り、仕事の進め方やものづくりの考え方を身につけています。

閉じる

産業インフラ資源リサイクル機器から高効率な空調、電力供給まで、産業設備を支える

社員の解説を見る

液化天然ガス搬送用サブマージドモータのシェアは
業界No.1です。

産業インフラシステム営業部前田 聖斗2017年度入社

私の所属部署

資源リサイクル機器から高効率な空調、電力供給まで、産業設備を支える

環境にやさしい産業設備・機械の開発は、私達の重要な課題の一つです。資源リサイクルのため効率的な金属ハンドリングを行うリフマグや、地下街や大規模施設の空調設備用の冷凍機用モータ、高効率発電機、液化天然ガス搬送用のサブマージドモータ、さらには高度な金属素材を開発する超高真空溶解炉など、私達の製品は至るところで活躍しています。

私の仕事

お客様の窓口として信頼を得る営業活動を

私は、液化天然ガス搬送用のサブマージドモータの営業を担当しています。液化天然ガス搬送という重要な役割を担い、特殊な環境で使用される製品なので製品知識が必要です。お客様の一番の窓口となる営業として、信頼を損なわないように製品知識を深めることが重要で、責任を感じています。
サブマージドモータは世界中で使用されているため、海外のお客様と話す機会が数多くありますが、私は英語が話せず悔しい思いをしたことがありました。英語を勉強し、いずれは海外でも営業活動できるようになりたいですね。
仕事の上では、お客様のニーズに沿った製品づくりのため、お客様や現場の声を拾うことを意識して、コミュニケーションを大切にしています。

閉じる

社会インフラ上下水道を管理し、環境に調和した豊かな生活を守る

社員の解説を見る

自社内で全システムを生産できるのは、
多彩な技術を持つ当社の強みです。

社会インフラシステム営業部楓 夕貴子2017年度入社

私の所属部署

上下水道を管理し、環境に調和した
豊かな生活を守る

私達は人々の生活や産業に欠かせない水の安定供給を支える上下水道中央監視制御システム、道路や駅の交通管理用電気設備など、長年培ったさまざまな技術で、信頼が求められる社会インフラを構築しています。
また、再生可能エネルギーを活用した小規模スマートグリッドシステムや次世代植物工場システムなど、多岐にわたる開発を進めています。

私の仕事

お客様と直接話すことを大事に

私は、情報収集やお客様へのPRなどの受注活動から、完成品を納めるまで、案件をサポートする役割を担っています。スケールの大きい仕事に受注から最後まで携わることができるため、やりがいと同時に、責任も感じます。
より多く受注を獲得することが目標ですが、そのためには、新聞やインターネットからの情報収集はもちろん、発注される工事内容についてお客様にヒアリングへ赴くことも重要です。工事内容、競合他社の動きを把握した上で、技術部や工事部と一緒に、営業として受注に向け検討を行います。
仕事の上で心掛けていることは、時間の許す限り、社外に出て、お客様と直接お話することです。お客様から「楓さんにまたお願いしたい」と、信頼を得られるように頑張ります。

閉じる