シンフォニアテクノロジー Menber'sサイト

Menu

  • 採用担当がトップに聞く
  • 社会の中の私たち
  • 私たちの強み
  • 密着!社員紹介
  • 若手社員アンケート
  • 人「財」育成
  • ネットで工場見学
新卒採用基本情報
募集要項
選考フロー
事業所案内
福利厚生
人事教育制度
よくある質問Q&A
キャリア採用
障がい者採用情報
関係会社
プライバシーポリシー

採用担当が就活中の皆さんになり代わり、知りたいこと、聞きたいことを社長に直撃インタビューしました。

多岐に渡る製品群と技術力が魅力

採用担当今日はよろしくお願いします。まず古谷社長がお考えの当社の魅力や強みなど教えていただけますか?

社長一番は多岐に渡る製品群と技術力が魅力ですね。当社のような規模でこれほど沢山の事業を持っている企業はあまりないと思います。しかし、これは強みであり、弱みでもあります。

採用担当その魅力は若い社員にとってはどうでしょうか?

社長私の体験で言うと、「やりたい事をやらして貰える会社」だと感じています。私は技術系出身ですが、『こんな設計をしてみたい』、『あんな開発をしてみたい』と提案すると、ほとんど通りましたし、ある程度のレベルの仕事を任せて貰えましたので、これは当社の魅力の一つかなと思います。

採用担当今もそうでしょうか?

社長昔は、「いいモノを作る」という事に重点が置かれていた時代でした。その社風はしっかり残っていますが、今は「コストを下げる」という事もすごく大事になっています。

採用担当それ以外で、当社の魅力となりますと?

社長「従業員を大切にする」という事ではないでしょうか。他社さんと比較した訳ではありませんが、家族的でアットホームだと、外部からもそう言われる事が多いですね。

会社に入って自分がどう勉強するかが勝負

採用担当続いて、社長が新入社員に求める人物像や期待される事がありましたら、教えていただけますか? 社長院卒であっても、学校でやってきた事がすぐに役に立つほど甘くありません。学校は広く浅く学ぶところだと思います。会社は航空宇宙事業なら航空宇宙を専門に集中して突き詰めなければなりません。逆に言うと、狭いところを深く勉強さえすれば、学歴などは関係ありません、会社に入って自分が何をどう勉強するか、それが勝負です。私は新入社員と話しをする機会があると、いつもそういうお話しをさせてもらっています。 採用担当入社してからの勉強ということでは、「社員教育」にはどのようなお考えをお持ちでしょうか? 社長基本的に“人は育てるものではなく、育つもの”で、自ら育とうという気持ちが無いと育ちません。私は社員教育とは、“育とうという人を手助けしてあげる事”だと考えています。個々のやる気を引き出して、前向きな心構えや考え方を伝える事と、当然ですが、必要なスキルを身に付けてもらう事も社内教育の役割ですね。
採用担当当社の研修ではやる気の喚起も重要なテーマになっています。
社長研修を受けた時は誰もがその気になって、“よし、やるぞ!”と奮い立ちます。それをいかにして継続さ せ、学んだ事を維持させていくかが大事でしょうね。

一番大事なのは「自分の考えがキチッと言える」こと

採用担当それでは話題は変わって、グローバル化は採用活動でもキーワードになっていますが、当社のグローバル展開について教えていただけますか?

社長当社のグローバル拠点は現在、中国・ASEAN が中心なので、近い将来、欧米、インドや中東などにも広げて行くようにしたいですね。世界各国に出て行って、初めてグローバル企業になると思います。

採用担当そのグローバルビジネスに適した人物についてお考えがあれば教えて下さい。

社長語学は後からでも学べるので、一番大事なのは「自分の考えがキチッと言える」という事だと思います。以心伝心は海外では通用しませんから、何でも積極性を持って自分の意見を言って、かつ行動できる人材がグローバルビジネスには適していると思います。

採用担当当社ではグローバル拠点での海外研修制度も運用されていますが。

社長もっと海外に積極的に出て行く人、出ていける人、出て行きたい人を育てていく必要があります。これは乱暴かもしれませんが、一番手っ取り早いのは海外に人材を放り出せば良いと思います(笑)。というのもこれまで実際に、海外拠点に1年程駐在すると皆さん必ず成長して帰ってきますからね(笑)。

やる気に十分応えられる会社だと思います

採用担当それでは、最後に就職活動をされている学生さんに一言お願いします。

社長最初にも言いましたが、やりたい事ができるという意味では、当社は一生を託すに足る面白い会社ではないかと思います。良く言われる事ですが、大企業で“小さい歯車”になる、より、もう少し“大きい歯車”でもなく、もう一つ上の、“ギヤ”位の仕事は、若い時から十分任せてもらえます。当社を受けよう、シンフォニアに入ろうとする学生さんのやる気に十分応えられる会社だと思いますので、意欲を持っている方、ぜひ当社に入社して欲しいと思います。

採用担当貴重なお話をどうも有難うございました。

代表取締役社長:古谷 浩三  聞き手:採用担当