研修・教育制度

人財育成ポリシー

当社は1917年の創業以来、「一歩先を行く技術」を追求し、多彩な分野に独創的な技術・製品を提供してきました。そういった、既存の枠を越える技術には、いつも従業員一人ひとりのアイデアと実行力、何よりも個性が活かされてきました。 当社では、個性ある“人財”を一番大切にしています。全ての従業員の個性の花をより大きく咲かせる教育方針こそが、今日のシンフォニアをかたちづくる礎となっているのです。

階層別研修

入社後、新人研修をはじめとして、1年目から3年目まで行われる3ヵ年育成計画、そして管理職研修まで、キャリアに応じた能力向上研修です。(年数はめやすです)

入社

3年

4年執務職

10年指導・上級監督職

15年専任職

20年管理・専門職

新入社員研修 3ヵ年育成計画

中堅社員研修

中堅リーダー研修

新任監督職研修

副主査研修

ビジネスリーダー研修

管理基礎研修

新任管理職研修

下級管理職研修

中級管理職研修

上級管理職研修

新入社員研修

社会人として、従業員としての基礎を構築する時期です。業務に関する知識のほか、社内ルールや社風についても深く、楽しく知ってもらうことが、この研修の大きな目的となっています。

職種別専門研修

技術者から営業まで、各自の職種に合わせた専門技術・技能を段階的に向上させる研修です。

多階層研修

研修者が共同でひとつの課題に取り組む課題別研修、職長以下全員が職場単位で取り組む職場ぐるみ研修を通して、共同作業や責任感などを学びます。

自己啓発

自主的成長意欲を尊重し、英会話教室、資格取得、各種検定受検などを支援する制度が整っています。

社内人財公募制・FA制度

「部門強化に対するモチベーションの高い人材の適正配置と最適活用」、「自立、自律、自己責任型社員の発掘・育成」、「人財の社内流動化促進」、「上司と部下のコミュニケーション向上」を目的として2003年に社内人財公募制を導入しました。
制度の仕組みは、各部門が求める人財を社内公募し、入社5年以上で現職務3年以上の方であれば直接応募でき、本人のマインドの高さ、求人部門の求める能力・適正をポイントに異動が決定されます。
また、自分の専門性・経験などを登録、公開し社内の求人部門に売り込みをかける社内FA制度の導入も検討しております。

海外研修制度

語学力の向上と海外ビジネスを体験することを目的に、数名の若手社員を選抜して6ヵ月間シンガポール・上海などの当社海外拠点へ派遣します。